暑かった季節が終わり秋ではなく冬らしくなりましたが皆さんいかがでしょうか?
   統合、社名変更等、少額短期の見直しもたくさん行われているようですが、 皆さまの会社ではいかがでしょうか?

   業界の一人として再度アドバイスさせていただけるとしたら、ぜひスペシャリストを目指してください。 統合によってポジションの減少がおこなわれてもやはり専門職であるスペシャリストは育成に時間がかかり大切にされる傾向があります。 ぜひ現在の自分はどうであろうか、ワークライフバランス等含めぜひ参考にしてください。

・査定医(保険会社経験者、産業医)
・アクチュアリー(商品開発、プライシング等実務経験、研究会員から正会員まで)
・アンダーライター(生命保険新契約査定、環境査定、支払査定経験者)初級から上級
・内部監査(生命保険、損害保険での経験、金融庁対応等)
・代理店営業、法人営業経験者
・プロジェクトマネージャー、ビジネスアナリスト
・保険会社に不可欠なシステム経験者。

   アンダーライター試験・アクチュアリー試験準備該当者の方は11月から個別相談させていただきます。
相談は、業界を理解しているエージェントへ確認が一番と思います。 HPからの相談も御待ちしています。
   コンサルタントは、たくさんの人と出会う仕事、キャリア相談と言うより人生相談のような気もしています。
   先日、数年前にご紹介した候補者の方が、結婚、出産。そして街角の保険ショップで言われるままに加入していた保険の見直しのお手伝いさせて頂きました。しがらみのない元FPは思うままにアドバイス。お金を考えなければたくさん加入すれば良いのですがやはりお人好しのようでした。また別の人とは誕生日お祝いだと若者の街(原宿)に招待されお祝いにお箸をいただきました。中には『人と人との橋渡し』とコメント入りでエネルギーをいただきました。寒くなってもこの仕事でよかったと感じる今日この頃でした。
みなさん出会いは大切にしたいですね・・・